FC arcoiris m フットボールアルコイリス

感謝の気持ち

FCアルコイリス代表、山野井善直です。
「コロナ自粛から新時代へ!未来の選手に繋ぐ虹色輝くユニフォーム」のクラウドファンディングですが、無事に目標金額を達成する事ができました。
ご協力頂きましてありがとうございました。
選手の保護者の皆様、
OB選手とその保護者様、
そのお友達や初めてFCアルコイリスを知ってくださった方々、本当にたくさんの方に思いが届いたのだと思うと本当に嬉しいです。
今の6年生に思いをそのまま、届けたいと思います。
皆様のご支援、応援コメントを頂き、
改めてたくさんの方々に支えられている事、
そして沢山のクラブを応援してくる方がいる事を心強く感じました。
本当にありがとうございました。
応援コメントを読みながら、感極まる思いでした。
お時間あれば是非読んでいただければと思います。
今回のコロナ自粛による活動休止はクラブそしてサッカーに対する思いがより強くなりました。
「このままでは本当に13年間の歴史が終わってしまうんじゃないか・・・」と思った瞬間もありました。
13年間引き継いできたこのユニフォームに思いを馳せると、今まで関わってきたすべての人の顔が思い浮かび、心苦しい時もありました。
そんな自粛期間は
たくさんの選手達の笑顔に救われ、
暖かい保護者の皆様の声にも
何度も助けられました。
スタッフのみんなも文句ひとつ言わず、
一生懸命に選手達の為に動いてくれて、
感謝の言葉では言い表せられません。
やはり僕一人ではここまで来ることができませんでした。
家族、FCアルコイリスの会員の皆様、OB選手と保護者の皆様、地域の皆様。
改めて自分が取り巻くあらゆるものに支えられて生きているのだと感じました。
今回の新しいユニフォームはクラブ公式戦で使う大事なものです。
このユニフォームを着て、「公式戦で勝負する!!」という新たな目標もできました。
これからも地域、社会から
必要とされるクラブを目指し、
今出来る事を選手ともに行動をし、
サッカーを通して人間としても
大きく成長出来るきっかけを
与えていきたいです。
本当にありがとうございました。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Feedly
Send to LINE