FC arcoiris m フットボールアルコイリス

FC arcoiris mについて

チームについて 理念 沿革/歴史 コース紹介
スタッフ 練習場所 進路情報 OBの活躍

FC arco iris m(FCアルコイリス)は、埼玉県川口市で活動をしております少年サッカークラブです。

このチーム名は、スペイン語で「虹」という意味です。
チーム名の由来は、子供が持つ無限の光をイメージし、スペインのような華麗なサッカーを目指すという由来で決まりました。

2007年にクラブを設立し、埼玉県サッカー協会・川口4種連盟に加盟をしました。
現在では、初心者・経験者関係なしに川口市、戸田市、草加市の各小学生、幼稚園児・保育園児の総勢120名(スクール生も含む)の選手達が活動しています。

チーム目標は熱く!!粘り強く!!!はもちろんのこと
サッカーで勝つ!事の喜びと、負ける事…の悔しさを大事に考え、情熱を持ち、厳しく練習に取り組んでいます。そして、サッカーや団体活動を通じて、心身の健全な育成を考えております。

【選手達の無限の光…】
まさに今、子供たちは最高の成長時期です。
この時期に何をどの様に過ごすのかで子供たちは、たくさんの光を放つ事が出来ます。その光を私たち指導者が見つけ、伸ばしていくことが大切です。
その為に、より子供を観察しその場にあった適切な指導を行っていきます。
私たち指導者が、素晴らしい選手たちを必ず育てていきます。

“フットボールを通して、人間形成をする”