FC arcoiris m フットボールアルコイリス

夢と縁

昔だから出来た事、今だから出来る事、良い事、嬉しい事、悲しい事、時に辛い事でも思い返せば色々ありました。

埼玉県へ上京して15年目、本年クラブは12年目を迎えましたm(_ _)m

クラブの在り方=皆がクラブを通して繋がっていく事だと私は考えています。
そして縁の大切さ、絆をより繋いでいく事を強く感じています。

卒業してからも、クラブを離れてからも、クラブや自分を気に掛けて下さる方がいます。

感謝ばかりですm(_ _)m

強いから偉いわけでもない。

弱いから偉くないわけでもない。
だから強ければいいと思えない。

だけど負けてもいいとも思えない。

勝負負けるより勝った方が間違えなく良い。けれども勝ったから全てが良くなるわけでもない。

大切なのは自分としっかり向き合えて、大切な選手、仲間と同じ気持ちで歩めるか?

何より本当に大切なのは、関わってきた選手たちが自分から離れて、次のステージに進んだ時に勝負が始まります。

育成指導者の難しさもあり、楽しみでもある。

私の夢のひとつである埼玉県川口市からプロ選手を育成したいと本気で思っています!!

言葉足らずでしたので、ここでも発信させて頂きます。

クラブ選手からプロ選手が出てきてくれたらより嬉しい限りですが、埼玉県川口市という地域から日本を代表する選手が出てきてもらいたいです。

もちろんプロになる事が絶対ではありません。やはりサッカーが大好きで末永くサッカーに関わって貰えたら指導者としても幸せな事です。

そして卒業生の選手たちや関わっていた選手達がクラブへ帰ってきて、サッカーに関われる場所を作りたいと本気で考えています。

ただ自分ひとりの力では到底変えられません。

協力してもらえる人達、考えに共感して頂ける人達、関わっている地域の人たちと一緒に本気で作り上げたいです。

これからも良い事、嬉しい事、悲しい事、時に辛い事もあるはずですが、さらに人生の勉強をし、精進していきますm(_ _)m