FC arcoiris m フットボールアルコイリス

心を預かる仕事

「監督、コーチ業とは=心を預かる仕事」

たくさんの勝負を経て、監督、コーチとして感じた事を記録にしておこうと思う。

これから毎週火曜日にコラムを更新していきますので、楽しみにしていてください。

毎回試合や大会に出場出来た選手もいれば、残念ながら出場できなかった選手もいる。そんな中、早朝から準備、用意をしてわざわざ応援に駆けつけてくれている家族がいる。

もしかしたら全員が全員、試合に勝とう!という思いでは会場にいないかもしれないし、それぞれの思いを汲み取る事も出来ない。

だからこそ、監督、コーチはひとり、ひとりとコミュニーケーションをとりながら、全員が同じ方向へ導いていくのが我々の仕事だと思っている。

私たちクラブは選手、OB選手、保護者の皆様、地域そしてアルコイリスを応援してくれるたくさんの方々に支えられている。

私たちの指導をする裏側には様々な背景がある事を忘れてなりませんし、当たり前な事は何ひとつない。

『私たちの仕事は大事な選手とご家族の心を預かる仕事だ。』

だからこそ言葉や行動で示さないとわからない事もあるし、常に感謝をし気持ちに応えていく。

当たり前なことなど何一つないと心に留め、心を預かる仕事としてこれからも全力で全うして行きたい。